カテキンの体脂肪燃焼効果を花王が確認  

カテキン情報に戻る。

いまや、世間ではメタボリックシンドロームと言う言葉が飛び交い、少し贅肉がついてきた中年の男性には居心地が悪い世の中です。しかし、余分についた体脂肪は、減らす事が不可能ではありません。運動はもちろんですが、カテキンにも、体脂肪を燃焼してくれる効果があるのです。

体脂肪を燃焼してくれるということは、それだけ脂肪を減らしてくれる事になり、少しでもダイエットの手助けになるはずです。カテキンを含む商品には、体脂肪を燃焼させることを明記することを許可されている商品もありますので上手に利用してください。


↓臨床データ↓

長期摂取による体脂肪低減効果

高濃度茶カテキンを長期間ヒトが摂取すると、体脂肪は減少するかどうかを以下の方法で確認しました。
男性43名、女性37名の計80名(肥満度は日本肥満学会の基準で「普通体重〜1度の肥満」に相当)を、A:高濃度茶カテキン群(39名)とB:コントロール群(41名)に分けて、ダブルブラインドの並行試験を行いました。

A群は1本当たりの茶カテキン量が588mg/340mlの飲料を、B群は市販緑茶飲料に相当する1本当たりの茶カテキン量が126mg/340mlの飲料を、食生活および運動量を日常生活そのままに維持した状態で、毎日1本、12週間飲み続けました。このときの男性の平均年齢は42.1歳で、平均BMI は26.5kg/m2でした。女性の平均年齢は54.8歳で、平均BMI は25.9kg/m2でした。 その結果、Aの高濃度茶カテキン群はコントロール群に比べて体重、BMI、腹部全脂肪量及び腹部内臓脂肪量が統計的に有意に減少しました。

長期摂取による体脂肪低減効果の知見は、更に被験者数を多くした試験(男性109名、女性117名)においても、同様の試験結果が得られています。(花王ホームページより)


今回の、体脂肪の燃焼効果の臨床実験は、花王が行い確認していますが、他にも商品はありますので、ご自分でよく調べられてはどうでしょうか。ただ、運動だけするよりも、こういった商品を併用して使うほうがダイエット効率も上がると思います。

Copyright (C)「 栄養素情報。」All rights reserved.