レスベラトロールとは?

NHKなどのテレビ放送で爆発的に人気になった、レスベラトロールについて掘り下げて解説しています。

話題のレスベラトロールはポリフェノールの一種で、ぶどうの皮やピーナッツ、イタドリ等の植物に比較的多く含まれています。

レスベラトロールは、人間を含めた生物が持つ、サーチュインと呼ばれる長寿遺伝子を活性化させ、老化を防止し、若さを保つ事で脚光を浴びています。
この長寿遺伝子の活性化をうまくコントロールする事で、アメリカや日本の研究者の間では、寿命を20歳延ばす事が可能といわれ、医療の分野での応用も期待されているポリフェノールです。

■ポリフェノールとは?
植物が作る成分の一種で、数百種類存在するといわれています。お茶のカテキンやブルーベリーのアントシアニンなど、一度は聞いた事がある成分も、ポリフェノールの種類です。

ポリフェノールは人間には作る事が出来ません。植物は、動物とは異なり、紫外線や菌などの外敵が来ても、動いて逃げる事が出来ません。この為、自らからだを守る為に、ポリフェノールという抗酸化作用に優れた成分を作り出し、外敵から体を守るのです。

過酷な環境の中で作られるポリフェノールだからこそ、人間にとっても有益な効果があります。

レスベラトロールサプリメントの選び方。

下記に、サプリメントを選ぶにあたってのチェックポイントを紹介しますので、参考にして下さい。

1)不要な添加物を使っていないもの
メーカーによっては、製造コストや歩留まりばかりを意識して、本来サプリメントには不要な添加物を多く使う場合があります。
健康になる為に買うサプリメントが、体調を崩しては元も子もありません。
添加物がすべて悪いわけではありませんが、やはり体には不要なものなので、出来る限り添加物を使用していないものを選ぶようにしましょう。

2)原材料が明確なものを選びましょう。
レスベラトロールは、ぶどうの皮やリンゴンベリーなどに多く含まれており、これらを原料にしたサプリメントであれば安心出来ます。このようなサプリメントは、製品のラベルやパッケージに記載されている原材料の項目に、必ず「ぶどうの皮」や「リンゴンベリー」などの原料が記載されています。

ただし、この原材料の項目にレスベラトロールといった形で、直接、成分の名前が書いてある物は、避けた方が良いでしょう。
どうしてかといいますと、日本では法律上使用してはならない、イタドリの根から、アセトン(有機溶媒)で抽出したものである可能性がある為です。

レスベラトロールに関するニュースやコラム。

Copyright (C)「 ビタミンナビ」All rights reserved.